特別損失の計上に関するお知らせ


 2012年9月期 第4四半期(2012年7月1日~2012年9月30日)決算において、下記のとおり特別損失を計上しますので、その概要についてお知らせします。


1.特別利益の計上およびその内容
 以下のことを主因として、連結決算では314百万円、個別決算では313百万円の特別損失を計上します。

①投資有価証券評価損の計上(連結および個別)
 「その他有価証券」に区分される投資有価証券のうち、時価が著しく下落し、その回復があると認められないものについて、減損処理による投資有価証券評価損を計上します。

(単位:百万円)

連結 個別
2012年9月期 第4四半期
(2012年7月1日~2012年9月30日)の投資有価証券評価損の総額
[=(イ)-(ロ)]
291百万円 291百万円
(イ) 2012年9月期 第4四半期累計期間
(2011年10月1日~2012年9月30日)の投資有価証券評価損の総額
291百万円 291百万円
(ロ) 2012年9月期 第3四半期累計期間
(2011年10月1日~2012年6月30日)の投資有価証券評価損の総額

※四半期における有価証券の評価方法は、切放し方式を採用しています。

②固定資産除却損の計上(連結および個別)
2012年9月期 第4四半期において、ソフトウェアの除却により固定資産除却損を計上します。
(連結)22百万円 (個別)21百万円
 

2.業績に与える影響
 2012年9月期の通期業績予想については、本日発表しました「通期連結業績予想の修正に関するお知らせ」のとおりです。

以 上

 

本リリースに関する問い合わせ
 株式会社エムティーアイ 経営企画室(林・二木)
TEL: 03-5333-6323  FAX: 03-3320-0189
E-mail: ir@mti.co.jp URL: https://www.mti.co.jp

PDFPDF版はこちらから

関連する内容