災害義援金活動

『ライフレンジャー天気』では、社会貢献の一環として、売上の一部を被災された方々に寄付する活動を行っています。災害義援金は、日本赤十字社を通じて届けられます。

ソラダス お天気予報

これまでの活動は以下の通りです。(直近10件記載)

2019年   6月 2019年モザンビーク サイクロン救援金
2018年  10月 2018年インドネシア・スラウェシ島地震救援金
2018年  9月 平成30年9月地震災害義援金
2018年  8月 2018年インドネシア・ロンボク島地震救援金
2018年  7月 平成30年7月豪雨災害義援金
2018年  7月 平成30年米原市竜巻災害義援金
2018年  6月 平成30年大阪府北部地震災害義援金
2017年  12月 平成29年台風第21号災害義援金
2017年  11月 平成29年台風第18号災害義援金
2017年  8月 秋田県大雨災害義援金

被災者の方々には、心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復興がなされますことをお祈りいたします。

世界の子どもたちのいのちを守る活動

エムティーアイでは、世界の子どもたちの健やかな成長を支援するために、社員一人ひとりの心配りや、少しの工夫で行える活動に取り組んでいます。

社内でのエコキャップの収集

ペットボトルのキャップ回収は、現在では全従業員による積極的な取り組みとなっており、2015年は約116,960個を回収しました。これらは、NPO法人エコキャップ推進協会を通じてリサイクル業者に売却され、その収益金が「認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会(JCV)」に寄付され、子どもたち約136人分のワクチンに役立てられました。

【ワクチンペーパー】の利用

ワクチンペーパー

エムティーアイでは、「社用封筒」に【ワクチンペーパー】を積極的に使用しています。この用紙を通じて、世界の子どもにワクチンを贈る活動を支援しています。

※【ワクチンペーパー】:大平印刷(株)が日本紙パルブ商事(株)と共同で考案したオリジナルの用紙。この印刷用紙を使用することで、「認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会(JCV)」へ用紙1kgあたり2円が寄付されます。