(訂正・数値データ訂正)「2020年9月期 第2四半期決算短信 〔日本基準〕(連結)」の一部訂正に関するお知らせ


 2020年4月30日に発表しました「2020年9月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(連結)」について、一部訂正すべき事項がありましたので下記のとおり訂正します。
 なお、訂正箇所には下線で示し、訂正のない箇所は記載を省略しています。



1. 訂正理由
 「2020年9月期 第2四半期決算短信 〔日本基準〕(連結)」の記載内容の一部に訂正すべき事項があることが判明しましたので、当該事項を訂正するものです。

2. 訂正箇所および訂正内容
(添付資料3ページ)
1. 当四半期決算に関する定性的情報
(2)財政状態に関する説明
 ① 資産・負債・純資産の状況

【訂正前】
 負債の部については、流動負債では主に未払法人税等が減少したことにより275百万円減少となる一方、固定負債では主に長期借入金(『musico』等の事業譲受けの決済資金として資金調達)が増加したことにより3,578百万円の増加となりました。

【訂正後】
 負債の部については、流動負債では未払法人税等が減少しましたが、1年内返済予定の長期借入金の増加により161百万円増加し、固定負債では主に長期借入金の増加により3,140百万円の増加となりました。

(添付資料4ページ)
1. 当四半期決算に関する定性的情報
(2)財政状態に関する説明
 ② 連結キャッシュ・フローの状況

【訂正前】
 投資活動によるキャッシュ・フローは、無形固定資産の取得による支出や関係会社株式の取得による支出等により4,109百万円の資金流出(前年同期は1,143百万円の資金流出)となりました。
 財務活動によるキャッシュ・フローは、長期借入れによる収入や株式の発行による収入等により3,402百万円の資金流入(前年同期は1,681百万円の資金流入)となりました。

【訂正後】
 投資活動によるキャッシュ・フローは、事業譲受による支出や無形固定資産の取得による支出等により3,886百万円の資金流出(前年同期は1,143百万円の資金流出)となりました。
 財務活動によるキャッシュ・フローは、長期借入れによる収入等により3,179百万円の資金流入(前年同期は1,681百万円の資金流入)となりました。

(添付資料6、7、9、10ページ)
2. 四半期連結財務諸表及び主な注記
財務諸表上の訂正内容については、PDFファイルをご覧ください。

 

以 上

本リリースに関する問い合わせ
 株式会社エムティーアイ IR室(二木)
 TEL: 03-5333-6323  FAX: 03-3320-0189
 E-mail: ir@mti.co.jp URL: http://www.mti.co.jp

PDFPDF版はこちらから

関連する内容