「負ののれん発生益」による営業外収益の計上に関するお知らせ


 2019年9月期 第3四半期(2019年4月1日~2019年6月30日)決算において、負ののれん発生益に伴う営業外収益(持分法による投資利益)の計上を行いますので、下記のとおりお知らせします。


1. 昭文社株式取得に伴う損益の計上
 当社は、2019年6月6日に公表しました「株式会社昭文社(証券コード:9475)の株式取得についてのお知らせ」のとおり、同社の株式を追加取得しましたが、この結果、同社は当社の持分法適用関連会社となりました。これに伴う会計処理として、「持分法に関する会計基準」に従い884百万円の負ののれん発生益について、「持分法による投資利益」(※)として営業外収益に計上します。
なお、当期の通期連結業績予想については、本日公表の「2019年9月期 通期連結業績予想の修正に関するお知らせ」のとおりです。
※本件とは別に、持分法適用関連会社ののれんの一括償却等の計上がありますので、「持分法による投資利益」は当第3四半期会計期間では756百万円、同累計期間では632百万円となります。

 
[ご参考]
営業外収益(連結)の主な内訳

第3四半期会計期間
(2019年4月1日
~2019年6月30日)
第3四半期累計期間
(2018年10月1日
~2019年6月30日)
営業外収益 765 721
 持分法による投資利益 756 632
 負ののれん償却額 2 6
 受取配当金 0 59

<見通しに関する留意事項>
本資料における業績の見通しは、当社が本資料発表時点で入手可能な情報による判断、仮定および確信に基づくものであり、今後の国内および海外の経済情勢、事業運営における内外の状況変化、あるいは、見通しに内在する不確実な要素や潜在的リスク等、さまざまな要因により実際の業績は見通しと大きく異なる結果となり得ることがあります。なお、リスクや不確実な要素には、将来の出来事から発生する予測不可能な影響等も含まれます。

以 上

 

【お問い合わせ先】
株式会社エムティーアイ  IR室(二木)
TEL: 03-5333-6323  FAX: 03-3320-0189
E-mail: ir@mti.co.jp URL: https://mti.co.jp

PDFPDF版はこちらから

関連する内容