当ウェブサイトでは、文字(画面)を見やすい大きさに変更することができます。
各ブラウザに共通する表示画面の拡大・縮小方法は、以下のとおりです。

ご使用のブラウザの画面拡大機能を使用する

マウス(ホイール付)をご使用の場合

マウスのホイールを使用して画面を拡大・縮小することができます。

Windows 画面拡大:コントロール(Ctrl)を押しながらホイール前回転
画面縮小:コントロール(Ctrl)を押しながらホイール後回転
Macintosh 画面拡大:コマンド(⌘)を押しながらホイール前回転
画面縮小:コマンド(⌘)を押しながらホイール後回転

※以下のブラウザで動作確認をしています。
Internet Explorer 8, 9, Google Chrome 最新版, Mozilla FireFox 最新版, Safari 最新版

キーボードをご使用の場合

キーボードを使用して画面を拡大・縮小することができます。

Windows 画面拡大:コントロール(Ctrl)とプラス(+)を同時に押す
画面縮小:コントロール(Ctrl)とマイナス(-)を同時に押す
リセット:コントロール(Ctrl)とゼロ(0)を同時に押す
Macintosh 画面拡大:コマンド(⌘)とプラス(+)を同時に押す
画面縮小:コマンド(⌘)とマイナス(-)を同時に押す
リセット:コマンド(⌘)とゼロ(0)を同時に押す

※以下のブラウザで動作確認をしています。
Internet Explorer 8, 9, Google Chrome 最新版, Mozilla FireFox 最新版, Safari 最新版

タブレットをご使用の場合

タブレット画面をダブルタップすることにより画面を拡大・縮小することができます。

※以下の機種で動作確認をしています。
iPhone 4, 4S, iPad2, 新しいiPad, Android

文字サイズ変更リンクによって、文字サイズを大きくする

ニュースリリース画面には、以下のような「文字サイズ変更」リンクが表示されています。
文章中の文字が小さくて読みにくい場合にご使用ください。

※標準サイズ:文字サイズを元に戻します
※大サイズ:文字サイズを大きくします